ワックスの選び方【硬さ編】

こんにちは、広島県三原市の美容院デリッシュヘアーです。
髪質改善!!自然にこだわったツヤツヤカラー専門美容室です!

 

本日のテーマはコチラ
▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽

ワックスの選び方

 

ワックスの選び方にはいくつか基準があるのですが、今回は硬さから選ぶ方法です。

ワックスには、ソフト~スーパーハードまで硬さがありますが、その中でも最近は0~10まで数字の入っているものが増えてきました。0が一番柔らかく10が一番固いです

0   硬さなし 主につや出しやさらさらにするだけでスタイリング力はないです。ばさばさになるのが嫌って方に
         おすすめです

2~4 ソフト 軽く流すときや毛先がまとまればOKという方におすすめです。しっかりは固まりません
        つけすぎるとべたべたします 

5 ミディアム 主にパーマスタイルに向いているワックスです。ミルクタイプや油分が多いものが多いです
        

6 ミディアム 髪が細くて多い人にお勧めです。ある程度的まとまるのでボリュームダウンに向いています

8 ハード  動きを出すならこのワックス大体のスタイルに向いています。髪の少ない人はボリュームが出にくいです

10 スーパーハード 硬くて多い人 ツンツンヘアやしっかり固めたい方にお勧めです

初めてワックスを買うなら

ワックスを今まで使ったことがなくてスタイリングをやってみたい方にお勧めは

ハードワックス 硬さ8のワックスをお勧めします。

ワックスは、使ったからといってうまくできるとは限りません
なぜならスタイリングは、髪の状態よごれや皮脂の量 湿気 ドライヤーのかけ方 ワックスの量 等の要素があって作っていくものです。なのでワックスをかってつけて毎回同じにうまくいくようになるまで、何度も練習が必要です。

最初は、髪の毛を洗ってドライヤーで大体こんな感じにしたいなーと思いながら乾かし、ワックスをつけてスタイリングをするというのを意識してうまくいったときを覚えてうまくなっていってくださいね!

女性なら、「今日は、お化粧ノリがいいわー」という感じで「今日は、ワックスノリがいいわー」て感じるようになってきますよ

スタイリングのコツはまた次回

本日も最後までお読みいただきありがとうございました

トリーメントにこだわって多数取り揃える美容室、
広島県三原市の美容院デリッシュヘアーでした(^^)

▽▼▽ご予約 相談 質問は電話かラインメッセージから▼▽▼